イベントレクチャー

イベントレクチャー 617

 

こんにちは!環境教育三年の橋立岳人です。とっても、とっても、とーーーーーーーーーっっっても更新が遅くなりましたが今回はイベントレクチャーの報告をしたいと思います。(土下座

 

この企画の趣旨としては、新しく加入した2年生に私たちが目指す自主企画イベントがどのようなものなのかを伝える目的です。本来であればどのイベントやボランティアよりも先に行いたかったのですが、予定していた日に雨が降ってしまい、えこっくる、エコライフの後になってしまいました笑。なんだか新鮮味に欠けますねww

 

さて。場所は葛西臨海公園で開催しました!

この公園には森のお約束に逆らう、ごみをポイ捨てしまくる悪いやつがいるとの噂。きになりますね。。。

 

2年生には自然の魅力、面白さ、大切さを伝えるアクティビティをやりました!みんな楽しんでくれたようです。

イベントをしていく道中では不自然なごみがありもちろん拾ってきましたよ笑。それにはなんとメッセージが!!

「ぽ い す て」

 

文字を読み上げると突然後ろからポイ捨てを始める両田くんと渡邉くん。完全に悪いやつです。乗っ取られてます。やっつけなくちゃ!!

そうそう実は僕、自然レンジャーなんです笑。決め技のネイチャーボールで死闘の末、操っているポイ捨てマンをやっつけることができました!!

自然は僕たちに資源や娯楽を提供してくれます。そんな自然を壊すのはご法度ですよね!自然は大切にしていきましょう!!

 

ってな感じで、今後の活動もみんなで楽しくやっていきます!ありがとうございました~

 

 

 

武蔵野大学       環境教育プロジェクト

☆活動目的

持続可能な社会の構築のため、次世代の子供たちに向けた環境教育によって社会貢献を実践していく。

☆活動目標

自然体験を通じたイベントを企画し、そこで子供たちが自然の大切さに気づき、環境問題について自発的に学び行動できるよう導く。

 

2011年より活動開始!!